本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

謎の新人スタッフTKがムサシ八王子本社にある倉庫の中を探検してみた! --その3・最終回--

2020-07-28
いよいよ2階へ!
2階です。
 
ここはお客様へお届けする商品ではなく、ムサシスタッフ個人個人のいろいろなものが置いてるストックスペースです。
 
お客様からお預かりしているものや、分けあって持って帰ってきた商品など、いろんなものが置いてあります。
 
 
ムサシスタッフの個人のいろんなものが置いてある場所なのですが。。。
2階をさらに奥へ進んでいくと・・・
 
1階の人目に触れないところに隠れていた大吟醸のお友だちと思われるものを発見しました。
 
なぜ、こんなものがこんなにたくさん??
 
だれが何のためにここに・・・
 
きちんと棚卸してるんでしょうか?
きちんと管理されているんでしょうか?
注文を請けてしまってもいいんでしょうか?
 
微妙な謎は残りますが、いろいろなお宝を発見したところで倉庫探検は終了です。
 
 
 
 
前の職場を辞める相談をしているところに藤本から電話があって・・・
最後に、
 
本日暑い中一緒に倉庫を探検してくれた広瀬を紹介します。
 
ムサシに入社してもうすぐ8年。
 
ムサシ入社のきっかけは、前職の建築関係の会社を辞めると言う相談をその会社社長としているところにムサシ社長の藤本から電話がかかってきて、その電話で「うちにこい」と誘われて気づいたら入社していたそう。
 
作業着からスーツに着替えた広瀬ですが、今でも当時培った建築の技と知識を十分生かして、日々お客様の困ったを解決すべく走り回っています。
 
次回はそんな広瀬が日々使っている営業車両を紹介したいと思います。
元職人の広瀬は「なぜ?」なツールを車両に満載して日々走り回っています。
 
どんなものが出てくるか、次回をお楽しみに・・・
 

 
この記事に出てきたムサシ倉庫で眠る製品に関するお問い合わせは、
もしくは
広瀬まで

 
 
この記事を書いた人
謎の新人TK
 

不定期ですが

2020-04-01
スタッフブログ
写真1
写真2
幼保課の広瀬と申します。
不定期ですが本日よりコメントを寄せてまいります。
 
私が営業担当しているのは幼稚園さんと保育園さんなのですが
先日とある園さんの玄関先に再現性の高すぎる模型を見つけたのでご紹介します。
 
この3月に園舎建て替えをされたのですが、取り壊した旧園舎を
再現した模型だそうです。
写真だと分かりづらいかも知れませんが、部屋の中まで
細かく再現されていて、隅々まで見入ってしまいました。
 
4月1日(エイプリルフール)ですがリアルにリアルガチな模型の
紹介でした。
 
それでは、また

株式会社ムサシ

〒192-0154
東京都八王子市下恩方町474-1
TEL.042-651-8111
FAX.042-651-8114
1.事務用品・OA機器・ソフトウェア
2.オフィス家具・什器
3.学校教材・理科機器
保健衛生用品・高度管理医療機器等
4.幼稚園、保育園用家具・備品
保育用品・月刊誌・絵本
5.建築一式工事業・内装工事業
TOPへ戻る